お知らせ
アイテム別 対応素材と適切な設定温度 編6

アイテム別 対応素材と適切な設定温度 編6

前回に続いて、ハンディーホットスタンプ マーク用で
革に焼印をテスしていきます。

まずは200度に設定。



う〜ん 薄い! 写真の一番上が200度です。
このヌメ革は少し硬めで焼きが入りにくいのですが...



最高温度の220度に上げて 押してみました。
やはりこの20度の差は結構大きく..少し濃いめに入りました。
しかし、左側の大きな版では...やはり少し薄いですね....



 同じヌメ革でも染めの入った柔らかめの革だと、結構焼きが入ります。
やはり、線が細いとかなりいい感じですが、大きい版は面も多いので..

まあ、こんなに大きな版を革に焼印する事もあまりないと思いますが、
なので、温度設定があまり高くなく使用するナイロン系の素材とか
合皮...合皮に焼印は温度に気をつけて下さい。
ある程度の焼き目は可能ですが、温度が高すぎると溶けた感じになってしまうので..
素材に合わせて、注意して焼印してください。

ご質問、お問い合わせは直通ダイヤル070-5662-1349まで、お気軽にお電話ください。 【ご質問等は、LINEでもご相談いただけます。】
友だち追加数

製品紹介・ギャラリー